食後の血糖値が気になる方のタブレットの安全性と副作用

人気の血糖値サプリはこちら

年齢を重ねるにつれて血糖値が気になってきた!

特に血糖値が気になるのは食後…。

そんな方におすすめしたいのが大正サラシア「食後の血糖値が気になる方のタブレット」!

大正製薬から販売されている食後の血糖値が気になる方のタブレットは、血糖値対策の味方です!

血糖値対策が期待出来る食後の血糖値が気になる方のタブレットの安全性や副作用について紹介していきます。

この商品のような健康食品は毎日続けて飲むものですから、安全性や副作用について気になるものです。

そこで!

食後の血糖値が気になる方のタブレットに含まれる成分を一気にリサーチしてまとめていきました!

商品や成分の副作用も書いていきますので、購入前の気になる疑問を解決していきましょう!人気の血糖値サプリはこちら

関連記事:食後の血糖値が気になる方のタブレットの口コミ&まとめ

食後の血糖値が気になる方のタブレットは安全なの?サラシアを使用したお茶は機能性表示食品!

血糖値対策が出来る大正製薬の商品、「食後の血糖値が気になる方のタブレット」

毎日服用する健康食品は安全性が気になりますが、なんと食後の血糖値が気になる方のタブレットは機能性表示食品なのです。

機能性表示食品とはよく聞くワードだけど、いったいどんなものなのでしょうか。

実は消費者庁に提出されて安全性が確認出来る商品なのです!

さらに食後の血糖値が気になる方のタブレットに含まれるサラシアの安全性についてもリサーチしました。

サラシアは日本に広まってから現在まで、危険性は確認されていない成分なのです。

食後の血糖値が気になる方のタブレットは機能性表示食品!血糖値対策に期待

食後の血糖値対策のために販売されている、食後の血糖値が気になる方のタブレット。

実は、機能性表示食品として届け出がされているのです。

機能性表示食品と聞けば安全な商品でありそうな気がするけど、実際どういうものかご存知でしょうか。

機能性表示食品の「機能性」とは食品の効能や効果のことを言います。

例えば、食後の血糖値が気になる方のタブレットで言うと、商品の血糖値対策効果のことを「機能性」というのです。

機能性として表示出来る商品は3種類あり、特定保健用食品、栄養機能食品、機能性表示食品が挙げられます。

3種類の内の「機能性表示食品」に着目しましょう。

機能性表示食品とは安全性の確保が前提とされ、科学的根拠に基づいた機能性が、事業者の責任において表示がされている商品のことを言います。

事業者は生産や製造および品質管理などの状況を商品販売の60日までに提出します。

届け出先は消費者庁長官です。

届けられた情報は消費者庁のWebサイトで確認が出来るので安心です。

食後の血糖値が気になる方のタブレットの届け出の内容は「本品にはサラシア由来サラシノールが含まれます。サラシア由来サラシノールには、糖の吸収を抑え、食後血糖値の上昇をゆるやかにする機能があることが報告されています。食後血糖値が気になる方に適した食品です。」というものです。

商品の機能性について報告されている内容になっていますね。

この届け出の内容は大正製薬の公式サイトでも確認することが出来ます。

このように食後の血糖値が気になる方のタブレットの機能性については消費者庁に報告がされているため、安全性が高いことがわかります。人気の血糖値サプリはこちら

気になる!食後の血糖値が気になる方のタブレットの「サラシア」とは?

食後の血糖値が気になる方のタブレットにはサラシアが含まれています。

サラシアという成分は安全性が高いものです。

2014年6月に食品安全委員会新開発食品専門調査会がまとめた評価書を確認しても安全性には問題ないと報告がされています。

そのため、サラシアが含まれていても身体に副作用などはなく安全です。

サラシアは10年以上前から日本に出回っています。

出回って以降、サラシアを使用しての健康被害報告はありません。

サラシアは安全であることがわかります。

食後の血糖値が気になる方のタブレットに含まれているサラシアはインド、スリランカ、東南アジアなどの自生している天然の根を厳選していることが特徴です。

ただし、いくらサラシアが身体に良いからといって過剰摂取は身体に影響を及ぼします。

適切な摂取量以上の服用をした場合は、吐き気や下痢、腹痛などの症状が起きる場合があります。

サラシアに限らずですが何事も摂取は適量が良いのです。

サラシアは適量を超えなければ安全です。

サラシアは糖の分解や吸収を抑える作用が確認されています。

適度に服用を行えば血糖値対策が出来るのです。

以上のことから食後の血糖値が気になる方のタブレットに含まれているサラシアは身体に良い影響を与えてくれることがわかります。人気の血糖値サプリはこちら

食後の血糖値が気になる方のタブレットの原材料・成分解説

血糖値改善サポートが期待出来る食後の血糖値が気になる方のタブレットは毎日飲む健康食品です。

毎日飲むのであれば安全性が高い商品が良いですよね。

気になる商品の安全性について知るために、商品情報の詳細を見ていきましょう。

ここでは、大正製薬公式ホームページに記載されている商品情報をまとめていきます。

食後の血糖値が気になる方のタブレットに含まれている成分の安全性について詳細にリサーチしました。

食後の血糖値が気になる方のタブレットの商品情報

食後の血糖値が気になる方のタブレットの商品情報を公式サイトを参考にまとめていきます。

機能性表示食品として、届出表示や商品の取扱に対する注意および原材料名を確認していきましょう。

商品名 食後の血糖値が気になる方のタブレット
機能性表示食品についての届出表示 「本品にはサラシア由来サラシノールが含まれます。サラシア由来サラシノールには、糖の吸収を抑え、食後血糖値の上昇をゆるやかにする機能があることが報告されています。食後血糖値が気になる方に適した食品です。」
取扱上の注意 ・多量摂取で健康増進効果があるわけではありません。

―日摂取目安量を守るようにしましょう。

・糖尿病の薬投与されている方は医師と相談をしましょう。

原材料名 サラシア抽出物、コーンスターチ/結晶セルロース、徽粒酸化ケイ素、カルボキシメチルセルロースカルシウム、ステアリン酸カルシウム

食後の血糖値が気になる方のタブレットについて、公式サイトに記載している情報をまとめていきました。

表を確認する限り届出も報告されていますし、商品の注意事項で気になる点はありません。

さらに、商品に使用されている原材料名も添加物は使用されていますが、身体に害がある材料は使用されていません。

食後の血糖値が気になる方のタブレットの原材料について知るために、より詳しく見ていきましょう。

一つ一つ確認することで、商品の安全性の高さがわかるはずです。

食後の血糖値が気になる方のタブレットの原材料解説

先ほど紹介した商品情報に書かれている原材料を一つずつみていきましょう。

食後の血糖値が気になる方のタブレットの安全性についてより理解が深まると思います。

商品に含まれている原材料の安全性について全てリサーチしていきました。

サラシア抽出物

サラシア抽出物の安全性や副作用について詳細に調べていきます。

サラシアは植物であり、もともと医療用として使用されていました。

サラシアの幹や粉を煎じて飲むことが一般的であり、血糖値の維持や糖尿病の予防などの効果があります。

古くから医療用として飲まれているのであれば安心出来る成分ですね。

また、血糖値対策や糖尿病予防効果があるため、食後の血糖値が気になる方のタブレット以外でもサプリメントとして用いられています。

そんなサラシアですが、適量を服用する分には副作用はありません。

しかし、適量を超えて服用してしまうと身体に影響をきたす場合もあります。

服用量が適量を超えた場合の副作用ですが、腹痛や下痢およびアレルギー反応などが挙げられます。

サラシアを服用すると、糖質が分解されずに小腸まで届くため人によっては腹痛や下痢などが起きます。

本来吸収されるはずの糖がそのまま小腸で吸収されずに運ばれてくるため、強制的な排便になるのです。

このような症状は、オリゴ糖を服用しても起こる場合があります。

さらに、サラシアの適量を超えた服用によりアレルギー反応を起こす場合もあります。

サラシアの服用によって起こるアレルギー反応は

  • 喉の違和感
  • 舌や口腔内のしびれ
  • 蕁麻疹
  • 粘膜のただれ
    などが挙げられます。

    サラシアによって以上のような症状が起きた場合は服用をやめて医師に相談をしましょう。

    基本的にサラシアは安全性が高い成分です。

    適度な量を超えて服用をすると身体が反応してしまうのです。

    サラシアに限らないことですが、多量摂取や適量を超えての服用は控えましょう。

    コーンスターチ/結晶セルロース

    続いて紹介するのは、お菓子などにも使用されることが多いコーンスターチです。

    コーンスターチとは、とうもろこしのでんぷんを抽出して粉にしたものを言います。

    日本でコーンスターチが使われるお菓子はプリンなど冷えるものに使用がされます。

    また、コーンスターチは片栗粉の代わりに使用されることもあり、揚げ粉や料理にとろみをつけるためにも使われます。

    そんなコーンスターチの安全性は高いですが、人によってはアレルギー反応が出る場合があります。

    特にとうもろこしにアレルギーがある方は注意が必要です。

    その他にも、米や小麦にアレルギーが出る方も注意しましょう。

    とうもろこしアレルギーの症状ですが、

    口周りの腫れや違和感

    腹痛や下痢

    嘔吐、胃もたれや胃痛

    蕁麻疹や湿疹

    息苦しさ

    めまい

    頭痛

    などが挙げられます。

    とうもろこしアレルギーがない方であればコーンスターチの服用は問題ありません。

    コーンスターチを服用して以上のような症状が出た場合は、すぐに服用をやめて医師に相談をしましょう。

    ちなみに食後の血糖値が気になる方のタブレットなどに含まれているセルロースですが、食物繊維であり炭水化物です。

    セルロースは植物に含まれている成分なので、安全性も高く服用しても何の問題もありません。

    セルロースを含む食物繊維には肥満や腸内環境などの改善効果があるため、人体にダメージはないのです。

    さらに、セルロースは食べ物以外にも紙や木材、繊維や医薬品などにも使用がされています。

    汎用性が高いセルロースは安全性が高いことがわかりますね。

    微粒酸化ケイ素

    続いてリサーチしたのは微粒酸化ケイ素です。

    あまり聞きなれない成分ですが、毒性はなく摂取してもそのまま体外に排出される成分です。

    そのため、微粒酸化ケイ素を摂取しても危険性はありません。

    サプリメントの成分として含まれていることが多い微粒酸化ケイ素ですが、サプリメントを湿気させない効果があります。

    サプリメントは湿気が起きてしまうと質が変わってしまうことがあります。

    微粒酸化ケイ素が含まれていることにより、食後の血糖値が気になる方のタブレットの質は落ちにくいのです。

    つまり、微粒酸化ケイ素はサプリメントの品質保持のために含まれています。

    微粒酸化ケイ素の危険性ですが、食品添加物として厚生労働省に認められているものであるため危険性も低いのです。

    ただし、妊婦の方の服用は推奨されていません。

    厚生労働省により、微粒酸化ケイ素は「母乳代替食品及び離乳食に使用してはならない」と使用制限が設けられているのです。

    そのため、微粒酸化ケイ素は小さなお子様も服用は控えた方が良いです。

    妊婦や小さなお子様以外は服用しても何の問題もないため、成分に含まれていても安心できます。人気の血糖値サプリはこちら

    カルボキシメチルセルロースカルシウム

    続いて紹介する成分もちょっと聞いたことがない名前、カルボキシメチルセルロース。

    実は食品にも食品以外にも使われているのです。

    カルボキシメチルセルロースは、天然由来成分ではありませんが、安全性が高く危険性はない成分です。

    カルボキシメチルセルロースはとろみを出すために使用されることが多く、アイスクリームや乳酸菌飲料などにも使用されることがあります。

    また、食品外でも歯磨き粉や水性ペンおよびスキンケアやボディケア商品などにも使用される成分です。

    カルボキシメチルセルロースは、もともと食品を製造する際に当たり前に使用されてきた成分です。

    そのため危険性も低く安全です。

    また、カルボキシメチルセルロースはアレルギーも毒性もありません。

    カルボキシメチルセルロースは一日の摂取制限もないため、摂取量を考えなくて良い成分なのです。

    これらのことから、食後の血糖値が気になる方のタブレットに含まれていても安全であることがわかります。

    ステアリン酸カルシウム

    食後の血糖値が気になる方のタブレットに含まれている成分として最後に紹介するのはステアリン酸カルシウムです。

    ステアリン酸カルシウムは、食品添加物や医薬品添加物として使用されることが多い成分です。

    その他にも、サプリメントの形状安定のために使用されていることがあります。

    そんなステアリン酸カルシウムですが、安全性および危険性について確立したデータがありません。

    しかし、1日の摂取量や副作用などの報告もされていません。

    長い間食品添加物や医薬品添加物として使用されてきた成分なので、比較的安全性が高いものです。

    サプリメントに使用されている場合は、形状安定のために含まれていることが多いので多量摂取になるということはありません。

    そのことも含めて、ステアリン酸カルシウムは安全であることがわかります。人気の血糖値サプリはこちら

    食後の血糖値が気になる方のタブレットは妊婦や子供でも服用できる?

    結論からお伝えすると、食後の血糖値が気になる方のタブレットは妊婦や子供でも服用することは出来ます。

    しかし、服用の推奨はしていません。

    成分として含まれているサラシアなどは、妊娠中の女性や授乳中の方には安全性が確立されているわけではありません。

    小さい子供も摂取は控えた方が良いでしょう。

    食後の血糖値が気になる方のタブレットについてのまとめ

    食後の血糖値が気になる方のタブレットの安全性と副作用について紹介していきました。

    食後の血糖値が気になる方のタブレットですが、

    ・消費者庁に届出がされている機能性表示食品です。

    ・成分にサラシアが含まれています。

    ・その他にも含まれている成分は安全性が高いことが特徴です。

    ・妊婦や子供の服用は推奨していません。

    食後の血糖値が気になる方のタブレットの安全性は高く、危険性は低いことがわかりました。

    この記事では含まれている成分について一つずつ詳細に紹介していきましたが、公式サイトでも成分内容が記載されています。

    成分を確認することで、食後の血糖値が気になる方のタブレットが安全であることがわかるはずです。

    消費者庁にも届け出を行っているため、そちらの公式ホームページでも届出を確認することも出来ますよ!

    きちんと届出も行っているため、安心して服用することが出来ますね。

    商品の安全性の確認は、公式サイトが一番わかりやすいです!

    安全性が高く、危険性も低い大正サラシア「食後の血糖値が気になる方のタブレット」購入は公式サイトから行いましょう。

更新日:

Copyright© 食後の血糖値が気になる方のタブレットの口コミと最安値で購入する方法!血糖値対策の効果も徹底解説! , 2019 AllRights Reserved.